覆面時事座談会

目次


2010年11月  覆面時事座談会 1

食と農現場からの視覚

生産者、消費者、研究者、栄養士が、現在の食と農を「鳥の目」「虫の目」となって、俯瞰と仰視で語り合ってみました。


2011年4月3日  覆面時事座談会 2

TPP(環太平洋パートナーシップ協定)ってなに?

シンガポール、ブルネイ、チリ、ニュージーランドの、お互いを補い合う「ほほえましい協定」に、どういうわけかアメリカが割り込んできて、TPPの様相は一変。「農業VS輸出産業の構図」や「日本孤立化の危機」ばかりが強調される今の日本の論調では、アメリカの世界戦略の一環としてのTPPの深刻さを、見失うのではないでしょうか。